<< すべてうまくいく♪ | main | 幸せを詰めた寄せ植え >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

離れている寂しさ

明日は宝の2歳の誕生日です。

陣痛が微弱で、腹を押されて吐きまくっても駄目で、震えが止まらなくなって、緊急の帝王切開になりました。

2年前の明日のお昼に無事に生まれてくれました。

2歳の誕生日を祝ってやりたいのに、旦那からはいまだに何の連絡もありません。

面会の仲介をしてくださるNPO法人からの連絡も遅かったから、旦那も仕事の都合がつかないのかもしれません。

いつ宝と会えるんだろうか??

その事が気になって、なんだか気分がずっとダウン気味です。

明日、会えなくても必ず会える。そう頭で分かってはいても、心は悲しいです。

私も宝の親なのに、傍にいてあげられない理不尽さに胸が割かれそうです。

女は子供を、それこそ死と隣り合わせで生むのです。

それを立ち会って見ていた旦那なのに。自分も子供を産んでいる姑なのに。

子供を取り上げられた悲しみが分からないのか!? 

そう、叫びたくなります。

ココ、きみのせいじゃない―はなれてくらすことになるママとパパと子どものための絵本
ココ、きみのせいじゃない―はなれてくらすことになるママとパパと子どものための絵本
ジェーン プリンス,ヴィッキー ランスキー

この絵本を私の弁護士さんからプレゼントされました。

旦那に対する憎しみが私の中から完璧に消え去る事は、これから先もないと思います。私は、ただの人ですから。憎しみの感情を抑える事はできても消し去る事はできません。

分かっている事は、憎しみは憎しみしか生まないし、旦那を嫌いになれないということです。

はい今日から嫌いです、と言えたら、こんなに憎くも思わずにいられるのに[:ふぅ〜ん:]

宝の立場から見れば、旦那も私も大事な両親です。

だから、旦那に宝をとられたなんて思うのは大きな間違いなのです。絵本の中のココの両親のように宝の両親としてありたいと思います。

でも、ココと比べると宝はまだまだ幼すぎて自分の意思では私に会いに来れません。

旦那が私の存在を認めてくれて、宝に母親と会わせてやろうと思ってくれない限り、私と宝は会えないのです。

なかなか理不尽です。


ただ、この状況になってごく普通で当たり前の事が、実はとても大事で、それができることが本当に有り難いことなのだということを知りました。

宝の2歳の誕生日を祝えた時、私は祝えた事に心から感謝します。

そして、生きていることが本当に有り難いことだと思うでしょう。生きているから宝と会えて誕生日を祝えて、手作りケーキを食べてもらえるんですもの。


旦那に「ありがとう」と告げるでしょう。

旦那がどんな風に思うかは知らないけど、でもこれは本当の気持ちです。旦那がいたから宝が生まれてきて、誕生日を祝えるんですから。



人はいろんな複雑な感情をもって日々生きていくんですね。


いまの私の願いは、宝の誕生日を三人で祝いたい。ただ、それだけです。

そしてこれは最高に贅沢な時間なのだと気づけたのです。
posted by: 宝の箱 | 早急なる共同監護・親権法成立求む!! | 23:48 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:48 | - | - |
コメント
 
2007/02/09 12:34 PM
Posted by: U。
お誕生日おめでとう。わらべ歌の絵本、プレゼントしようかと思ってるんだけど、中を見たらケッコー知らないのも多くて・・・まあ参考までに。
失うものがあれば、得るものもたくさんある。どうか、あきらめないで。
きっとうまくいきますよ。
2007/02/09 3:24 PM
Posted by: 宝の箱
U嬢へ


ありがとう♪

おお、わらべ歌の絵本かい! 嬉しいぞ!!!

はい。そう簡単には諦めませんよ、私は^^